スポンサードリンク
Home >> Winodows10へのアップグレード >> Windows10からwindows8に戻せませんでした(セキュリティソフトの削除が原因)

Windows10からwindows8に戻せませんでした(セキュリティソフトの削除が原因)

先日、Windows10から Windows8へ戻してほしいとの依頼がありました。これまでも行ったことが何度もありますので簡単にできると油断しておりました。※ Windows10へアップグレード後1か月未満のものは意外に簡単に戻ります。

 

これまでWindows10へアップグレードで私が見たことがある不具合は

 

1.写真データがフォルダごと消えてしまった。

2.セキュリティソフトがうまく動作しなくなった。

3.メールが送受信できなくなった。メールデータが消えてしまった。

 

上記のようなことがありました。

 

なんとなく不具合が起こらないようにとの思いでWindows8へ戻す前にセキュリティソフト(ウイルスバスター)を削除してみました。 その後「設定」から戻す作業を行いました。作業は15分ほどで終わったのですが、再起動後「お使いのPCは修復する必要があります。エラーコード0x0000225」と表示されて起動しなくなりました。

 

青ざめました・・

 

何度やっても起動しないので焦りましたが、F8とトントンしていると起動することが分かりました。しかし、通常のように起動はせず、いつもこのメッセージが出ます。

 

半日ほど格闘しましたが、どうもWindows Defenderがうまくどうさしていないので、これはセキュリティソフトが中途半端にインストールされたような状態になっていると感じました。結局、ウイルスバスターをインストールし直したら直りました。寿命が縮まりました。

 

 

| pcdoctor | 16:13 | comments(0) | - | pookmark | 2016.06.30 Thursday | category:Winodows10へのアップグレード
Comment








Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Profile

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode

ランキング

  • SEOブログパーツ